県立三木高等学校野球部OB会

会則

兵庫県立三木高等学校野球部OB会会則

(名称)
第1条 本会は、兵庫県立三木高等学校野球部OB会(以下「OB会」という。)と称
 する。
(目的)
第2条 OB会は、兵庫県立三木高等学校野球部(以下「野球部」という。)を後援する
 とともに、会員相互の親睦を図ることを目的とする。
(会員)
第3条 OB会の会員は、野球部の卒業生とする。
(役員)
第4条 OB会に次の役員を置く。
 (1) 名誉会長 1名
 (2) 会  長 1名
 (3) 副会長  5名以内
 (4) 会  計 1名
 (5) 代表幹事 若干名
 (6) 年次幹事 各卒業回生から1名
 (7) 監  事 2名
 (8) 顧  問 若干名
 (9) 参  与 若干名
(役員の選任)
第5条 前条第2号は、総会で選任し、前条第1号及び第3号から第9号までは会長が
指名し、総会で承認を得て選任する。ただし、第6号は、卒業回生の互選により選出
し、総会の承認を要しない。
(役員の職務)
第6条 会長は、OB会を代表し、会務を総括する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは、あらかじめ会長が定めた順序
 で、その職務を代理する。
3 代表幹事は、担当回生を代表してOB会の目的達成のために参画する。
4 年次幹事は、卒業回生と代表幹事との連絡を図り、OB会の目的達成のために参画
 する。
5 会計は、OB会の会計事務を行う。
6 監事は、財務を監査する。
7 名誉会長、顧問及び参与は重要な会務の諮問に応じる。

(役員の任期)
第7条 役員の任期は2年とし、再任を妨げない。ただし、補欠による任期は、前任者
 の残任期間とする。
 (総会)
第8条 総会は、会長が招集し、議長は会員の中から会長が選出する。
2 総会は、原則として毎年1回の定期総会と、臨時総会とする。
3 総会の決議は、出席会員の過半数で決し、可否同数のときは議長の決するところに
 よる。
(会長の専決処分)
第9条 会長は、総会を招集するいとまがないときは、これを専決処分することができ
 る。
2 前項の規定により専決処分したときは、会長は、これを次の総会において報告し、
 その承認を求めなければならない。
(事務局)
第10条 OB会の事務を処理するため、事務局を兵庫県立三木高等学校内に置く。
(経費)
第11条  OB会の経費は、会費、寄附金及びその他の収入をもって充てる。
(会費)
第12条  OB会の会費は、年額6,000円とする。ただし、大学生及び専門学校生
 は年額3,000円とする。
(会計年度)
第13条  OB会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
(補則)
第14条  この会則に定めるもののほか、本会の運営に関し、必要な事項は会長が別に
 定める。

   附 則
1 この会則は、平成13年12月9日から施行する。
2 本会の当初の会計年度は、第13条の規定にかかわらず、平成13年12月9日か
 ら平成15年3月31日までとする。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional